青島高新区が中国ソフトウェアパークのモデルエリアを作り上げ——中国山東網

www.lc777.com

2018-10-07

  9月27日、青島市は中国ソフトウェアパークの建設推進大会は市級機関会議センターで開催した。 工業情報化部情報化及びソフトウェアサービス司巡視員の李穎氏、省経済情報化委員会副主任の廉凱氏、青島副市長の張徳平氏、青島高新区委員会副書記、管理委員会主任の尚立群氏は同会議に出席した。   同会議で中国ソフトウェアパークのモデルエリア建設の成果と経験をまとめ、次の建設の事業を配置した。   青島市のソフトウェアパークの代表として、尚立群氏は青島ソフトウェア科学技術城の発展状況について紹介した。 青島ソフトウェア科学技術城は中国ソフトウェアパークの一つとして、huawei、Tencent、ZTE、Baidu、マイクロソフトなどのプロジェクトを集め、中訳語通などの中小企業を育成した。

  次、青島高新区は科学革新力の引き上げ、科学技術成果の転換と発展の加速などの措置で、工業インターネットを発展し、工業ソフトウェア、知能製造を特色とする中国ソフトウェアパークのモデルエリアを作り上げる。

  中国山東網。